【フラット35】口コミで評判の会社を比較ランキング!

日本住宅ローン

大手ハウスメーカーの共同出資で出来た日本住宅ローン株式会社

住宅ローンで人気のフラット35ですが、その取扱金融機関として「日本住宅ローン」もハウスメーカーによっては人気があります。

というのもこの「日本住宅ローン」は「積水ハウス」「大和ハウス」「住友林業」「セキスイハイム」「日立キャピタル」5社が共同出資して出来た会社です。このハウスメーカーで家を建てた場合はこちらのフラット35のプランを提案されることが多いとのこと。

金利 1.080%(2017年9月現在)
手数料 融資金額×1.42%(税別)
保証料 不要

日本住宅ローンの評判


大手ハウスメーカー4社で作られた会社なので、数あるフラット35の取扱店舗の中でも信用性はかなり高いのではないでしょうか?長く付き合うことになる住宅ローンなので、なるべく信用性は高い方が良いと思うのが普通ですよね。

また、その大手ハウスメーカーがついていることもあり融資残高はフラット35の取扱金融機関の中でも一番と言われています。

フラット35は最終的には各金融機関の債権を「住宅金融支援機構」が買い取る形なので、銀行やモーゲージバンクの比較対象になるポイントは各金融機関の貸付残高をチェックする人も多いんですよ。

賢く使えばお得になるかも


「日本住宅ローン」の特徴は手数料が他社と比較してかなり安いという事。もちろん、その分は毎月の支払い分の金利にプラスされることになるのですが、手数料は融資額によって変動するタイプではないので、使い方によっては最終支払総額が他の金融機関と比較しても安くなる場合もありそうです。

フラット35は繰り上げ返済が、10万円~ではありますが手数料が無料で出来るので、金利を考えて積極的に繰り上げ返済を予定しているなら毎月の金利がなるべく低い住宅ローンを選ぶ方がいいです。定額を返し続ける予定で考えている方は事務手数料に注目して総額支払いがいくらになるのか確認するのが良いでしょう。

特定の方にメリットがあるかも


「積水ハウス」「大和ハウス」「住友林業」「セキスイハイム」の誰もが知っているような大手ハウスメーカーが株主の会社なので、これらの住宅メーカーで建てる場合は日本住宅ローン株式会社を検討してみてもいいかと思います。というのも、これらのハウスメーカーで住宅を購入する場合は「特別金利」として、金利が少々下がるというもの。

ただ、言い換えればこれらのハウスメーカー以外で住宅購入を考えている方には特別金利はもちろん適用されませんので、特に「日本住宅ローン株式会社」を考える必要はないように思います。(むしろ、日本住宅ローン側もあまり積極的に新規獲得は考えていないような気が…)

ただしこの金融機関に頼むこと自体が悪いという訳ではないですし、これらのハウスメーカーで家を建てる際には提案されるはずなので、話を聞いてみてはいかがでしょうか?

会社の紹介


住所:東京都文京区後楽1丁目4番14号 後楽森ビル
最寄り駅:水道橋



中央・総武線および三田線の水道橋駅から、まずは外堀通りに出ましょう。右手に東京ドームホテルを見ながらしばらく進むと、スターバックスコーヒーが入っている後楽園ビルがあり、その中にあります!